スポンサードリンク

2010年11月24日

ニュージーランドの炭坑爆発事故

ニュージーランド南島西海岸のパイク・リバー炭鉱で19日に爆発事故がありました。


スポーツクラブに所属している知り合いの若い男性がアルバイトをしている炭坑だと聞いて大変心配しましたが、事故のあった翌日に炭坑に入ることになっていたようで安全を確かめました。一日違いで運命が分かれていたと思うとぞっとします。


地元警察の本部長は22日、連絡が途絶えた作業員29人の安否について「楽観的な見方を捨てていないが、死亡という事態にも備える必要がある、と答えていたようですが、本日2回目の爆発が起き、全員の死亡が確認されたということです。


29名の犠牲者の中には17歳の誕生日を迎えたばかりの若い男の子もいて、仕事の初日に事故に遭ってしまったという、とても悲しいニュースも聞きました。


29名のご冥福を心よりお祈りします。



<PR>

【一筆両断】〜Mr.Y Copywriting method〜
posted by キウイママ at 17:04| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュージーランドの社会・暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク