スポンサードリンク

2010年09月17日

紫外線対策に吉報!オゾン層の穴が小さくなってるって。

ニュージーランドの紫外線の量は日本の7倍から8倍と言われています。

紫外線対策に悩む我らニュージーランドの住民にはちょっと嬉しいニュースがありました。

ニュージーランドヘラルド新聞によると、オゾン層の穴が少し小さくなっているのがわかったそうです。

ただ、オゾン層の穴が続けて小さくなってくのかどうかは不明だそうです。


オゾン層はいわば宇宙からの有害紫外線を地球からまもってくれるいわば宇宙服のような役目をしています。


有害紫外線から肌を守ってくれるオゾン層が一番薄いと言われているニュージーランド上空。

皮膚がんにかかる人もとても多い国です。


オゾン層の穴がどんどん小さくなってなくなりますように。


穴をあけたのは人間なのですから、私たち人類が責任をとらなくちゃ、ですよね。


ヘラルドのこの記事から

http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=10674056&ref=twitter



人気blogランキングへ




posted by キウイママ at 18:17| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュージーランドの植物・自然現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

異常気象!

ニュージーランドの気象台のニュースによりますと、先月10月は第二次世界大戦後の最低平均気温を記録した、とのことです。

確かに寒かったです。

全国の10月の平均気温は春なのに、なんと10.2度だったそうです。

9月は暖かかったのに、10月に入って急に温度が下がり雪が降り出す地域もあってスキー場が2週間ほど再オープンしたりしました。

温暖化現象が表れる前は気温が下がる所もある、とどこかで聞いた気がしますが本当かしら。

温暖化現象どころか氷河期に向かっているような気になります。



11月に入ったけど風は冷たいまま。

3ヶ月もすれば平年の気温に戻る、とニュースでは言っていましたが3ヶ月もかかるなんて!

クリスマスを始めとして夏休みが涼しすぎるのは、どうも頂けません。

暑い夏が恋しいです。



<PR>どの書籍にも書かれていない海外移住のシークレットを惜しげもなく告白!NZ行こう.com 





人気blogランキングへ他のNZブログもどうぞ。



posted by キウイママ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランドの植物・自然現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

ニュージーランドの花

ニュージーランドは、ほぼ1年中花が咲いていますが、春、夏はやっぱり種類が豊富です。

ただ、どうも季節感が味わえません。

というのは、日本の春の花も夏の花も秋の花も一斉に咲いてしまうから。

アジサイもコスモスもハイビスカスも一緒に咲いています。

真夏のある日、旅行中に撮った花の写真をご覧下さい。

2009年1月、全部同じ日に撮った写真です。

ハイビスカス.jpg

夏はやっぱりハイビスカス。


あじさい.jpg

道ばたにはアジサイが満開です。
アジサイはニュージーランドでは、春、夏、秋と3シーズン咲いています。


コスモス.jpg

コスモスは日本では秋の花。
ニュージーランドでは春と夏にも咲きます。


ラベンダー.jpg

ラベンダーは夏が満開。

サルビア.jpg

歩道の花壇を赤く染めているのはサルビア。


ピースリリー.jpg

ピースリリーは屋内で撮りました。

バラ.jpg

バラもきれいです。

フクシア.jpg

フクシアは頭を下げて咲いています。

アカパンサス.jpg

高速道路の脇が一面藤色に染まるのはアカパンサスのお陰です。



こんな感じで、夏のニュージーランドはカラフルです。


人気blogランキングへお手数ですがクリックよろしくお願い致します。


posted by キウイママ at 12:36| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュージーランドの植物・自然現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

ニュージーランドのクリスマスツリー

ニュージーランドのクリスマスツリーと呼ばれている木があります。


名前はPuhutakawa,プフタカワ、マオリ語です。


クリスマスの頃、真っ赤な花を咲かせ、鮮やかなクリスマスの色、赤と緑になることから、NZのクリスマスツリーと呼ばれるようになりました。


今、少しずつ、花を咲かせていますので写真を撮ってきました。


Jpn day 018.jpg

プフタカワの木は海岸線に沿った道脇によく見られます。


クリスマスホリデーをビーチで過ごす人が多いニュージーランド人の夏の思い出に、この花はかかせないようです。


日本で夏休みというとヒマワリを連想する感じでしょうか。


Jpn day 023.jpg

私もこの花が咲き始めると、もう夏、クリスマスも近い、一年も終わりだなあ、なんて感じるようになりました。


満開まであと3〜4週間でしょうか。


木が真っ赤に染まったら、また写真を撮ってきます。

ブログランキング.gifお手数ですが応援よろしくお願いしま〜す。











スポンサードリンク