スポンサードリンク

2013年05月01日

iPadのカバー

クレジットカードのポイントを集めると、色々な商品がもらえますね。

私はニュージーランドでは、Westpac BankのVisa カードを使っています。

結構なポイントが溜まりまして、iPadをゲットしました。

そこで、いいiPadカバーを探していたら、こんなのを見っけ!

日本の楽天で見つけました。

今度、買おうっと。

http://item.rakuten.co.jp/youryumeka/ipa2-le028-795/

やっぱりキーボードが付いていると便利ですね。

夢叶って店です。

posted by キウイママ at 16:36| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュージーランドの日本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

前田出さんの新家元制度のセミナーがある!

前田出さんの本を、先月日本に一時帰国したときに買ってきて読んだところです。

「新・家元制度」について書かれています。

ニュージーランドには日本伝統の家元制度はないけれど、この「新・家元制度」はどこでも可能だわー、と目からウロコ状態で読みました。


そんなおり、インターネットで前田出さんのセミナーを発見!


日本にいたら間違いなく申し込んでいる、と思いましたので新家元制度の説明と共に下記コピーでお知らせします。

ニュージーランドの生活は大好きだけど、日本に居たい、と思う時はこんなときです。




10/28(水)「新・家元制度」、前田出氏 講演のご案内
-------------------------------------------------------

神田昌典氏をして「今まで広告宣伝や営業活動を通じて、
売上を増やそうと考えていたビジネスが、幼稚園レベルに
おもえはじめるはず」と言わしめた、驚きの集客手法とは?


ビジネス書ベストセラー「新・家元制度」の著者、
前田出(まえだ いずる)氏。

10月28日(水)、ホテルニューオータニ東京にて。


【新家元制度】前田出氏の講演!10/28





-------------------------------------------------------

◎究極の会員制ビジネスモデル、新家元制度とは?

-------------------------------------------------------

よくお茶の世界などで○○流とかそういうものを聞きます。
流派といわれるやつで、その流派には数多くの先生がいて
お茶(茶道)を教えたり生け花(華道)を教えたり。

先生たちは、その流派の看板をかかげてビジネスをしている
わけです。

看板をかかげてビジネスをする以上、その「名前」の使用料
のようなものは必ず、家元(本家本元)にリターンされます。

家元はそのリターンを原資として、さらに先生を育成し、
生徒(会員)を集めます。


ここで、家元はその先生、インストラクターに「彼、彼女は
正統的な○○流の後継者である」というお墨付き(ブランド)を
与えることが仕事。


あとは勝手に先生たちが生徒を集め、○○流をどんどん
広げてくれます。

これってものすごいビジネスモデル。

当然、○○流のブランドは、江戸時代、いやそのもっと前まで
さかのぼらなくてはならない、考えてみると非常に気が遠くなる
年月をかけて築かれてきたわけです。

だからそれら流派はそれぞれ、非常に強い磁場を作って、
生徒(顧客)を引き寄せるわけです。

しかも免許、免状、すなわち、正統的な後継者の称号を
得られなくては、誰も看板を掲げることはできない。

ある意味これは非常に高い参入障壁です。

家元制度、それは、歴史と参入障壁に硬く守られながらも、
確実にビジネスを拡大することができる、いわば、非常に
洗練された会員制ビジネスモデルということができます。

さて、このインストラクターを養成して一気に顧客を集める
この家元制度を現代によみがえらせ、さまざまな分野で圧倒的な、
他者を寄せ付けない成功事例をいくつもつくった人がいます。



前田出(いずる)氏。



去年の夏の終わり頃でしたか、
amazonで一冊のビジネス本が脚光を浴びました。

『一気に業界No.1になる!「新・家元制度」顧客獲得の仕組み』。


町の趣味サークルでやっていたようなものを突如として全国規模の
教育ビジネスに昇華させた、新たな「家元制度」ビジネスのモデルを
実際の成功事例をこれでもかというくらいに提示しながら解説した
書籍です。


例えば和歌山で行われた展示会に2泊3日のツアー2000名を
参加させ、同期間中にさらに3万人を越える来場者を動員、手芸の
ビーズアートの事業で銀座三越に3万5000人を集客、
押花デザイン展では長野の元冬季五輪会場に4万人余りの来場者を動員。

長野では会場周辺に駐車待ちの車を5キロ渋滞させ、警察に注意を
受けたという逸話まであります。

実績を挙げればきりがありません。

その驚きの集客手法のメカニズムを一挙公開。


10月28日(水)東京紀尾井町。。。。開場、午前10時。。。


【新家元制度】前田出氏の講演!10/28



人気blogランキングへ 応援宜しく
posted by キウイママ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランドの日本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

世界最高年齢の男性 死去

ニュージーランドのチャンネル1の夕方6時のニュースというのは、日本だったらNHKの夜7時のニュース、といった感じだろうか。

この6時のニュースを聞きながら、夕食の準備をしていたら、

「世界最高年齢の日本人男性が亡くなりました。」

というアナウンサーの声が流れてきました。

夕食の支度を一時中断。

テレビの前に直行。

世界最高年齢の男性は日本人で113歳だったんですね。

まだお元気な時の様子が放映されました。

日本というだけで日本のどこかは言わなかったので、ネットでチェック。


この男性は、田鍋友時(たなべ・ともじ)さんで、19日午前5時、慢性心不全のため亡くなったそうです。

宮崎県都城市にお住まいだったそうです。


以前、長寿世界一とか言われていたフランスの女性のインタビューを思い出しました。

確かその女性は、120+α歳だったと思います。

長生きの秘訣は?と聞かれ、

「神様が、私のこと、忘れちゃったのよね。」

と、ユーモアたっぷりに答えていました。

ユーモアも長生きの秘訣かもしれませんね。


人気blogランキングへ



blogram投票ボタン
posted by キウイママ at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュージーランドの日本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

アラフォーとグー、ですって。

あっという間に師走です。がく〜(落胆した顔)

ニュージーランドにいると師走という言葉は、どうも似合わない感じがしますが、とにかく今日はもう12月1日になってしまいました。

12月になると一年を振り返る話題が増えますが、今日インターネットで見つけた日本のニュースはこれ。

「ユーキャン新語・流行語大賞」が決まったというニュースです。TV

これって、12月ならではの話題。

今年は、アラフォーとグ〜だそうです。40手(グー)

日本を離れていると、こんな話題はインターネットでしか入って来ないので、実際に人が使っているのは聞いたことがありません。

アラウンド フォーティーがアラフォーって呼ばれてるのは知っていましたよ。

でも、エドはるみって人も、オンターネットでしかしらないし、どうやって「グ〜!」ってやるんだろう。

アラフォーとグ〜は、知っていましたが、審査員特別賞の「上野の413球」は初めて聞いた言葉。

そもそも、上野由岐子投手ってだあれ?exclamation&question

北京オリンピック関連かな。

日本ではやる言葉って本当に面白い。

日本の社会が見えてくる。目

使いこなせない言葉だけど、忘れ去られるのも早そうだから覚えなくてもいいか。

ちなみにニュージーランドでは、「ユーキャン新語・流行語大賞」に匹敵するような賞もないし、そんなこと12月になっても話題にならないけど、あったら面白いだろうな。るんるん


人気blogランキングへお手数ですがよろしく!

posted by キウイママ at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュージーランドの日本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク